未分類

紙でのつまり


トイレットペーパートイレのつまりの原因で多いのが、髪でのつまりです。トイレごとに構造は似ているのですが、設置されているものによっては紙を上手に流せないものもあります。もちろん、普通のトイレットペーパーであれば水溶性も高いので流れてくれるのですが、量が多くなるとつまってしまうトイレもあります。トイレによって違うとは言っても、物質的に量が多くなればなるほどつまる原因も多くなります。毎回のトイレで大量のトイレットペーパーを利用しているという方は、十分に気を付けておくことが必要となります。また、トイレットペーパー以外のものを流しているという方も気を付けておくことが必要です。

例えばティッシュなどは柔らかい紙ということもあって、流しても大丈夫だと思っている方が多いです。しかし、トイレにティッシュは禁物です。そもそもティッシュは水溶性が高くないので、水に溶けずに滞留することが多いです。パイプに引っかかったティッシュに、さらにティッシュなどが絡まり、最終的にはトイレがつまってしまうということも多いです。しっかり水に溶ける紙を使い、それでいて量もそこまで多くしないようにすることが、トイレのつまり解消の秘策とも言えます。その点も気を付けてください。続いては、異物でのつまりについて説明します。